マッチングとバス婚

結婚願望があり、マッチングサイトを身漁っていた時にバス婚というのを発見し、すぐに応募しました。いざバス婚となると何をするんだろう?と疑問や不安がありましたが、実際に行ってみると信仰の方もいますし定期的な席替えがあるので沈黙が続いて辛いなんてことはなかったです。
ここで注意なのは席替えがあるからとはいえ、必ずしも好みの人が隣に来るわけではないので全員好みではなく、性格も合わなさそうなら辛いなと思いました。片道2時間ぐらいでしたが、その婚活はイチゴ狩りと食事会でした。初対面でいきなりデートという会話のハードルもなく、同じ目的で手を動かす作業があるので自然と打ち解けていたなと思います。
これが食事会のみとなると緊張して思うように会話もできずに終わってしまっていたと思うので、参加型のイベントのような企画のありがたみを感じました。私は、ペアーズやタップルなど恋人探しのために色々と試して、会うってなって食事に行っても会話が続かずとても苦労していたので余計にそう思います。人見知りの方や、会話が苦手な人はマッチングアプリよりも参加型の婚活パーティーがおすすめです。
年齢層も幅広く20代前半から50代後半の方まで本当に幅広いかたが参加しているので自分の年と近い方もいますが、年が近いからといって顔や性格が合わなければ撃沈です。なので、1回で完結というよりは何度か参加して好みの方に出会えるまで待ってみるのが最適解です。
当然、マッチングアプリより婚活パーティーの方が本気度が高い人が多いです。お遊び感覚で行くのは失礼なのでやめておいた方がいいです。
よく聞かれるのは、職業、趣味、普段何しているか?、なぜ参加したのか?ぐらいは事前に用意しておくとスムーズに会話ができるので、仲良くなりやすい気がします。事実私は、この準備をしてから行っていたので、何人かとLINE交換をして仲良くなってデートしたこともあります。私の体験談と注意点をうまく使って積極的に参加してみてみてください。